TOPへ

eto 2022 『寅』

 

 

可能性を育み、小さな積み重ねをWOODWORKの証に

 

2022年の干支、eto 『寅』ができました。 申年から、酉年、戌年と続けているWOODWORKの干支シリーズ、2022年は寅年です。 今年で7年目となる干支づくり。 寅年なので、虎斑(とらふ)にちなんでナラ材のトラです。虎斑とは、木の素材に現れる縞模様で虎の毛なみのようにみえることからこう呼ばれます。

 

「虎斑はまれにしか入らないので、すべての寅に入っちるわけではありませんが、その代わりに、少し白っぽいホワイトタイガーもいたりと、職人が材料選びにもこだわってくれました。

 

大きな前足に顔をのせて眠るトラの姿がモチーフです。 干支とはしていますが、置物付としては毎年飾れるものを毎年心がけてデザインしています。 ぜひインテリアとしてお部屋の片隅で楽しんでいただけたら幸いです。」

 

(デザイン/齊藤)

 

WOODWORKがつくる家具と、それを感じられる置物をテーマに、工房で手を動かし、職人と相談しながら形にしていく過程があって生まれるかたちなので、家具づくり同様、工房とお店がここにあるからこそできる干支です。お好きな一頭と出会をお楽しみください。

 

 

【仕様】 ・サイズ:ボディ/W125×T30×H47mm ・素材:ナラ(無塗装)

 

 

【素材について】 ナラ:丸みのある木目が特徴で、大らかで雄大な印象があります。虎斑杢(とらふもく/虎の毛のような斑点状の模様)と呼ばれる独特の杢があり、表面は年月補を経て、深みのある黄褐色に変化します。木目が細かく硬いため、仕上げると滑らかな手触りになります。

 

 

〈こちらの商品はメールオーダー可能です〉

通信販売