TOPへ

工房だより

家具屋のカフェのコーヒー教室

 

 

カフェをきっかけにご来店いただいたお客様にも、ここで家具をつくっていることを知ってもらいたいと思っています。
バリスタの滑川は日頃から、フリーランスのお仕事として、コーヒーセミナーの講師を行っています。
ハンドドリップの大会で準優勝した実力者なので、コーヒーセミナーもおてのものです。
ただ、ここは家具屋なので、何か他では出来ないことはなんだろうと考えたワークショップです。
ナラ材の特集に合わせて、ナラ材の魅力を、目で、鼻で、舌で味わっていただこうという企画になりました。

 

 

 

 

まずは、地下にある工房で、職人たちとコースターづくりにご参加いただきました。
家具の材料で使っているナラ材の特徴などをお話しさせていただきながら、様々な形でご用意したナラ材から選び、木を削り、やすりで形を変えたりしながら、コースターに仕上げていきました。
ナラを削っていると、少し甘いような、スモーキーな香りがします。そして、最初の荒めの木肌から、サンディングをしていくことで、滑らかな手触りになっていきます。オイル塗装が施され、製品としてお店に並んでいると、その香りも途中の段階も知ることが出来ないものです。
コーヒーがお好きで、美味しく淹れる方法を教わりたいとご参加くださった方ばかりでしたが、思いの他、工房で実際の木に触れながら、ご自身の手を動かしてつくることが楽しくて
はまってしまいました、というお声が多く、とても嬉しかったです。

 

 

 

 

コースターが仕上がり、乾かしている間、職人からバリスタ滑川が引継ぎ、いよいよコーヒー教室がスタートしました。
ナラのスモーキーな香りをイメージした、「ならブレンド」を使って、ご自宅でも手軽に美味しく淹れていただける、ハンドドリップのポイントをレクチャーさせていただきました。
今回は、皆様ハイレベルでしたが、100円ショップで売っている器具でも十分美味しく淹れられる方法ということで、皆さん興味深々に、とても楽しんでいただきました。
同じ豆でも、淹れる方によって味も変わるので、飲み比べをしたり、滑川にアドバイスを聞きながら楽しくコーヒーを学びました。

 

 

 

 

最後は渾身の一杯を、お持ち頂いたマイカップに、先程製作したナラのコースターを合わせて、ゆっくりとカフェでの時間をお過ごしいただきました。
ご自宅でも、ならブレンドとコースターをぜひお楽しみください。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

 

 

《CATEGORY》

 

《ARCHIVES》