TOPへ

“TANA”納品事例

両面使いできる、TANA収納棚

 

 

 ウォールナット材で製作した、シンプルなTANA収納棚をご納品させていただきました。
 棚の内寸高さは、書類などおしまいになるものに合わせた割り振りになっていて、普段は壁際に寄せてお使いいただく予定です。ただ、将来的には部屋の間仕切りにしたり自由な使い方をされたいというご要望にお応えして、巾木除けなどは付けず前後どちらからも同じ使い勝手になる様な仕様にさせていただきました。
 TANAは側板が20mm厚、底板に30mm厚の材を使用し、底板の前面を20°の角度で面取りしています。底板に重量感のある厚い板を用いることで重心を低く安定感を持たせながら、面取りによってすっきりとした印象も備えることができるデザインになっています。この度は前側、背面側の両方に20°の面取りを施しました。
 さらにもう一つポイントとして底板下に少し高さをだすことで、より軽やかな雰囲気が出るようにさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 底板前後面は20°の角度で面取りと脚下の高さに変化をつけました。
 シンプルなものほど、ちょっとした面取りやサイズ変更、フラットな部分と凹凸のある部分の組み合わせ方によって生まれる印象が変化します。お客さまのご要望にお応えしながら家具として末永くご満足いただけるものにできていたら何よりです。どうぞご愛用ください。この度はありがとうございました。

 

 

 

 

◎ウォールナット材 TANA収納棚 
 サイズ:幅×奥行×高さmm
 塗装:リボス社、アルドボス+ビボス塗装仕上げ
 素材:アメリカンブラックウォールナット
 デザイン:TANA

 

 

#20210124