TOPへ

“TANA”納品事例

壁幅いっぱいの、TANA本棚

 

 

 

 

 壁の横幅いっぱいに作らせていただいた、TANA本棚をご納品させていただきました。
 お客さまのお住まいにはこれまでにも、テーブル、椅子と、いくつも家具をご納品させていただいているのですが、この度はリビングの一面に、カウンターの高さで壁幅いっぱいに本棚を製作させていただきました。素材はアメリカンチェリー材です。

 

 

 

 

 TANAは大きく2つのユニットに分けて分けて製作させていただきました。上段にフレキシブルな可動棚。下段は引き出し収納です。

 

 

 

 

 

 

 可動棚は棚ダボで棚板を受ける仕様です。専門書など沢山の蔵書を納めていただく収納棚にな離ました。

 

 

 

 

 

 

 中央の2つのユニットを繋ぐ部分だけ、側板がダブルになっています。2つのユニっをお部屋に搬入させていただいてから、この部分をビスを使って固定します。ビスを打つための下穴は予め開けておいて現場で組み上げ作業をします。ビス固定をした後は同じチェリー材で作っておいた木栓をして穴埋めをします。  

 

 

 

 

 

 

 背面側には配線を通せるように、何箇所かかぎこみをつけています。横に広いかぎこみは、背面側にあるコンセントタップを避けるためのものです。一番右下の引き出しの背面壁に位置しています。そのためこの部分だけ外観は他の引き出しと同じですが、ドロップダウンの扉になっています。

 

 

 

 

 

 

 引き出しはスライドレールで滑らかに引き出せる形にしました。引き出しの前板の上辺に、手をかけるための丸溝を掘り込んでいます。

 

 

 

 

 

 

 お届け後、大変気に入ってくださったご様子であることお伺いしました。有難うございました。私たちも気に入って頂けてとても嬉しいです。アメリカンチェリーは使うほどに色合いも濃く深くなってゆきます。経年変化して濃い色合いに変化する様子もお楽しみいただきんがら、末長くご愛用いただけましたら幸いです。この度は有難うございました。

 

 

◎TANA本棚 
 サイズ:[左]幅1796×奥行371×高さ1045mm / [右]幅1796×奥行371×高さ1045mm
 塗装:リボス社、アルドボス+ビボス塗装仕上げ
 素材:アメリカンチェリー

 

 

#20210116