TOPへ

納品事例

特別なアッツテーブル

ステンレス製丸脚を付けたタモ材テーブル

 

 

 お客様ご自身が製作されたステンレス製の丸脚をつけた、特別なアッツテーブルをご納品させていただきました。
 「脚の部分だけ別のデザインのものをつけることは可能ですか?」最初にお客様からご相談を頂いた際は、「安全性の面からも、難しいことが多いのですがご希望があればご相談ください。」そうお応えしました。
 アッツテーブルは、90mmの天板の厚みと天板と同じボリュームをもつ90mm角の脚が特長のテーブルです。他のデザインのテーブルと比べても天板が重く、デザイン的なバランスからも、脚の部分だけ変更することは難しく思われました。
 それでも、お客様がアッツテーブルの厚みと存在感のあるデザインを気に入ってくださっていること、ステンレスやスチールによる製品の製作と構造について、専門的な知識と技術をお持ちであることから、このような特別な形で製作させていただくことになりました。お客様が描かれた設計図をお持ち下さって、ステンレスの脚部と木製の脚部の接合部分の構造についてなどを職人が直接、ご相談させていただきました。

 

 お客様がWOODWORKの加工スケジュールに合わせてお送りくださった脚部の美しい仕上がりを拝見してすぐに、安全面には心配ないことが感じられました。脚先はアジャスターになっていて、微妙な高さの調整ができるようになっています。仕上げには床にお使いのものと同じ塗料を塗装させていただいています。タモの明るい色合いが生きた、自然な風合いに仕上がりました。

 

 光沢のあるステンレスと、温かな質感のあるタモ材のコントラストが魅力的なテーブルになりました。お使いいただいて、時間を経ても変化の少ないステンレスと、経年変化するタモとの対比も興味深いですね。いつか、メンテナンスなど承ることが有りましたら、ぜひ拝見させていただければと思います。
 ありがとうございました。末永く楽しみながらご愛用いただけたらうれしいです。

 

 
 ・アッツテーブル (タモ W1800×D800×H710mm)

 

 

ステンレス製丸脚を付けたアッツテーブル