TOPへ

“TANA”納品事例

スタンダードテーブル・タイプ2のキッチンカウンター

キッチンカウンターとして製作したウォールナット材のスタンダードテーブル・タイプ2
ウォールナット材のスタンダードテーブル・タイプ2をご納品させていただきました。

 

スタンダードテーブル・タイプ2は、天板の四隅に脚がつくデザインになっています。脚周りの内寸を広くとることができるので、腰かけた時に使いやすくなるデザインです。
このたびは、テーブルの下に収納ボックスやゴミ箱などを置いてお使いになりたい、と言うご要望にお応えして、スタンダードテーブルの構造をいかしつつ、キッチンカウンターとしてお使いいただけるような変更を加えて製作させていただきました。
奥行きが、右側を接する壁の奥行き合わせた490mmとそれほど深くない大きさでしたので、幕板を四方にまわして側面に見える形で製作することにしました。作業しやすくするためと、テーブル下に入る収納の高さを確保するために、高さは900mmとしました。幅は1700mmありますが、脚を55mmと細めの角にしたので、すっきりとシャープな印象に仕上がっています。
キッチンでつかう場合には、汚れや水により強い塗装方法があることもご紹介させていただいたのですが、跡がついたりしてもそれをメンテナンスしながら使うことも楽しみなので、とおっしゃってくださって普段通りオイル塗装で仕上げさせていただきました。
ありがとうございました。
経年による色合いの変化も楽しめるウォールナット。ぜひお手入れも楽しみながら、末永くご愛用いただけたら嬉しいです。

 

 

 ・スタンダードテーブル・タイプ2 (ウォールナット/幅1700×奥行き490×高さ900mm)

 

 

 

スタンダードテーブル・タイプ2 / ウォールナット