TOPへ

納品事例

無垢天板 ウォールナット接ぎ合わせ天板ダイニングテーブル

本日も工房便りをご覧いただき、ありがとうございます。

昨日は節分でしたが、皆さまは豆まきをされたでしょうか?今日は、暦の上では「立春」、冬から春へ踏み出す一日です。北側に寒さのカタマリ温帯低気圧、そこへ南側から春の訪れがばったり遭遇すると、穏やかな様子とは一変し、春の嵐となるそうです。
日一日、日一日と暖かくなれば、ネコのようなベティもストーブの前からも動き出してくれるでしょうか、おはようございます、直井です。

本日は、この間の週末に連日ご納品させていただきました、ご納品紀行の3日目のありがたいひとときの小話です。
 
前日の早朝暴風雨の天気とは、正反対の何とも気持ちの良い天気のスタートとなりました。
午前中は、ブラックウォールナットの5枚接ぎ合わせ天板のテーブルのご納品でした。
 


 

こちらの天板は、厚みが40㎜と厚すぎず、薄すぎずのバランスとれた接ぎ合わせた天板です。そこへ、同材のフレキシブルレッグスのナロータイプを組み合わせたテーブルです。

お部屋の白い壁、白木のフローリング、全体的に白っぽい明るい色を基調としたお部屋に、ブラックウォールナットのテーブルがアクセントとなっていました。
アクセントになるといっても、スリムなテーブルなので、ブラックウォールナットの木そのもの持つ存在感ある重厚さは程よく抑えられ、存在感はあるけれど控え目に落ち着いたように伺えました。

写真に映っています、石油ストーブのアラジンをはじめ、お部屋の中はお客さまが「二人で、気に入った物を揃えています。」、とおっしゃっていたので、そこへこちらのテーブルを選んでいただけたのは、喜ばしい限りです!

こちらのテーブルに合わせ、、アッツベンチもご検討していただきました。
そして、この日の夕暮れ時にお二人が店頭にお越しいただき、アッツベンチをご注文下さいまして、ウッドワークの家具を気に入っていただけたことを、スタッフみんなで大喜びをしました!

末永く、ご愛用ください。
そして、アッツベンチ、お楽しみにお待ち下さい。
ありがとうございます。

 
そして、午後は栃(トチ)の一枚板のローテーブルを、ご納品させていただきました。
 

 
こちらのお客さまは、写真のようにローテーブルの周りに毛足の長い心地よいマットを敷かれ、床暖房を入れると、ご家族の皆さまがその場から寝てしまって動かないとのことをおっしゃっていましたが、このテーブルを囲んで、ものすごく居心地がよくいい雰囲気の時間を過ごせるのだなと思いました。
夏になったら、部屋の角にある畳の間でこちらのテーブルをお使いになり、ロッキングチェアーがユラユラお部屋の真ん中にくるとか・・・。
とても温かい雰囲気の中に、こちらのテーブルをお使いになることを伺え、とても嬉しい、健やかな気持ちになれました。

皆さまで末永く、ご愛用ください。
ありがとうございました。

この日と、前日、前々日の5件のご納品を終え、皆さまに喜んでいただけたことがとてもやりがいに繋がることを、思い直すことが出来ました。

ありがとうございます!

追記

年明けのご挨拶でいただいた、麻布十番の豆を駆使したおいしいお菓子の「豆源」へ行きましたら、流石は節分前ということ、豆のお店ということもあって、たくさんの方が豆を求めていました。
こちらの豆菓子は、とても美味しいので皆さまも機会がございましたらご賞味ください!