TOPへ

工房だより

タモ無垢三枚接ぎ天板 /7月の新しい無垢天板

新しく仕上げたタモ三枚接ぎ無垢天板 

タモ 三枚接ぎ天板 (N14-11)


大きなタモの三枚接ぎ天板が仕上がりました。
伸びやかな木目と大らかで雄大な雰囲気が魅力的な、タモ材らしい無垢天板です。

 

 

 

2015-07-29-021
2015-07-29-014
2015-07-29-020
天板は、中央に板目、左右に柾目の三枚を接ぎ合わせた三枚接ぎです。
特にこの天板で際立っているのは、中央の板目部分。このような細かく複雑な木目は、樹齢を重ねて大きく育った樹からでなければ得られないものです。
板は、木表(きおもて/丸太の外側にあたる板の断面)と木裏(きうら/丸太の内側にあたる板の断面)で見え方がちがいます。職人が、この見ごたえのある木目の木裏を選んではぎ合わせました。

 

長さは最大2230mm、幅は820mmから広いところで860mmあります。片側3人でもゆったり6人掛けになりますし、木口側にも座っていただくと8人掛けとしてもお使いいただける大きさです。カメラに収まらないほどのサイズ感ですが、ほぼ整った四角いかたちは使いやすくお部屋にも合わせやすいと思います。

 

ミミの色合いや形にはちょっとした変化があって、天然木らしい造形も楽しんでいただけます。

 

 

 

タモ三枚接ぎ 無垢天板
2015-07-29-025

 

 

 ◎タモ 三枚接ぎ天板 (N14-11) ¥379,000- (税別)
  長さ2230mm×幅820~860×厚52mm

 

 

 

2015-07-29-018
・手前側の木口に、天板をはぎ合わせるためのビスケットの断面が見えています。
これは、もう少し天板をカットして取り除くこともできますし、
サイズを優先される場合は同じタモ材で埋め木をさせていただくこともできます。
仕上げ方についてはお気軽にご相談ください。
・オイル塗装で仕上げています。経年変化でもう少し濃い褐色へと変化します
・メンテナンスについては「家具のお手入れ」をご覧ください

 

 

こちらのタモ三枚接ぎ天板は、店頭展示中です。お気軽にお問い合わせください。
>>お問い合わせ

 

 

 

そのほか、無垢天板の選び方、ご購入からお届けまでについて詳しくご紹介したこちらのページもご覧ください。
>>「無垢一枚板天板」の選び方、ご購入の手順

《CATEGORY》

 

《ARCHIVES》