TOPへ

納品事例

北欧アンティーク家具の修理

 

 

デンマークのアンティーク家具の修理をさせて頂きました。
テーブルを購入時には既に、円卓のみの状態でした
しかし、製作された当初は付属天板が2枚あり、伸び縮みするテーブルだったそうです。
今回は、その無くなった天板を製作させて頂きました。

 

 

 

 

円卓の状態では直径1000mmですが、幅500mmの天板を二枚追加することで、幅2000mmの立派なダイニングテーブルになります。

 

 

 

 

所々の金属の部品も合わせて製作させて頂きました。

 

 

 

 

チーク材は、落ち着いた風合いと程よい硬さが特徴です。経年すると色が明るくなります。
世界3大銘木のひとつであり、北欧家具にもよく用いられます。
恐らく50年ほど前の家具ですが、修理の過程で、当時の職人の技と工夫に驚かされました。
この先の50年も使えます様に、末永くご愛用下さいませ。ありがとうございました。

素材:チーク
サイズ:幅1000~2000mm×奥行き1000mm/板厚35mm