TOPへ

“TANA”納品事例

台形のTANAテレビボード

TANAテレビボード

 

 

お部屋のコーナーに置く、台形のTANAテレビボードをご納品させていただきました。
素材はアメリカンチェリーです。

 

 

TANAテレビボード

 

 

・コーナーとテレビの前にあるテーブルとの間のスペースに収まるようにする
・カーテンを傷めないように壁から少し離す
・テレビボードの高さがテーブルの高さからあまり高くならないようにする
主にこの3点を重要なポイントとして、を最初にお伺いするところから、設計が始まりました。

ご要望をかなえるためには、左右対称の台形では収まらなかったため、できるだけ外観のバランスの良さも残しつつ、必要なサイズ感の中に納まるように、ご提案させていただきました。

 

 

TANAテレビボード 可動棚

 

 

左側下段にはプリンター、上段には薄いデッキ類を収めていただく予定です。

 

 

台形の棚板

 

 

TANAテレビボード 背面

 

 

ご納品の際に、転倒防止用のワイヤーフックを、家具背面と壁面との間に取り付けさせていただきました。お掃除の際には動かすこともできるように、フックが付いたワイヤーを選びました。
ご相談の際には図面上で細かい修正を何度もさせていただきましたが、その都度ご意見やご希望を伝えてくださり、一緒に家具について考えてくださいまして、ありがとうございました。
日々の暮らしに溶け込んで、ちょっと心地よく、楽しくなるお役に立ってゆく家具になれたら嬉しいです。

 

 

 

 

◎台形のTANAテレビボード(チェリー/幅900×奥行330×高さ900mm)