TOPへ

“TANA”納品事例

ナラ材、デスクとTANA本棚

スタンダードテーブルとTANA本棚

 

 

ナラ材で製作したスタンダードテーブル・タイプ2をベースにしたデスクと、TANA本棚をご納品させて頂きました。
本棚から本を取り出しやすくできるように、幕板にあたる貫の方向を変えました。通常は天板を接ぎ合わせている方向に直角に幕板があり、その板に天板を吸い付けて固定することで、天板の反りを抑えるような構造になっています。この度は、直角方向の貫は少し内側に入った位置につけることになりました。それでも脚周りの強度を保てるように、通常は組み外せるように製作するスタンダードテーブルのデザインを変更して、フィックス(固定)タイプで製作させて頂いています。

 

 

スタンダードテーブルとTANA本棚

 

 

デスクと棚は、高さを揃え、奥行きはデスクがちょうどTANA本棚の半分の奥行きになるようなサイズをご指定頂きました。
将来レイアウトを変えてお使いになることがあっても、バランス良くお使いいただけると思います。

皆さまで末永く楽しみながらご愛用頂けましたら幸いです。

 

 

 ◎スタンダード・タイプ2 デスク(ナラ材/幅1100×奥行625×高さ715mm)
  ◎TANA本棚(ナラ材/幅1250×奥行335×高さ715mm)

 

 

スタンダードテーブルとTANA本棚

 

 

フィックスタイプ スタンダードテーブル

 

 

スタンダードテーブルとTANA本棚

 

 

TANA本棚

 

 

フィックスタイプ スタンダードテーブル

 

 

スタンダードテーブル・タイプ2からのデスクとTANA本棚