TOPへ

“TANA”納品事例

TANAコーナーテレビボード

TANAコーナーテレビボード

 

 

タモ材で製作した、TANAコーナーテレビボードをご納品させていただきました。
この場所にはこれまで、ご主人が手作りされた棚を置いてお使いだったそうです。今後も、テレビを置くとしたらこのコーナーなので、これからずっと末永く使える家具としてこの場所にぴったりなものを、ということでご相談をいただきました。

 

コーナーから左は扉まで、右は窓までの三角形のスペースです。ですが直角二等辺三角形ではなくて、左右の壁の長さが少し違う変形の三角形です。いまお使いのテレビを納めるにも、将来的に買い替えられるときのためにも、変形のまま左右目いっぱい、長編の長さが最大限取れるサイズで設計させていただくことになりました。
また、三角形の内側のサイズにすることで、出っ張りがなく安全性の高い収まりになることもご希望のポイントでした。

 

 

TANAコーナーテレビボード 中央はデッキ類収納棚

 

 

中央にはAV機器が収まる可動棚が一段。左右はスピーカーなどを収めて頂くスペースで、配線を通せる丸い穴がホタテ(縦の仕切りの板)に開けてあります。取っ手などのないスライド扉、背面側は背板なしとしました。側板とホタテの絡みなども含めて、できるだけシンプルな構造とデザインに落とし込みながら、無垢材の素材感や存在感を最大限楽しんでいただけるように考えました。

 

 

TANAコーナーテレビボード スライド扉

 

 

ご納品後お客様から、「満足度の高いものになりました」と、大変にありがたいお言葉をいただきました。
この場所にぴったりな一台が、10年後、20年後、お客様の暮らしに寄り添うぴったりな家具になっていたら嬉しいです。製作させていただきありがとうございました。どうぞ末永く楽しみながらご愛用下さい。

 

 

 ◎TANAコーナーテレビボード (タモ材/幅1320×奥行370×高さ450mm)