TOPへ

“TANA”納品事例

TANA ナラ材のカウンター下収納

ナラ材 TANAカウンター下収納

 

 

ナラ材で製作した、TANAカウンター下収納をご納品させていただきました。

無垢材にこだわったご新居に合わせて、おおらかな木目のナラ材をお選びいただきました。奥行きがたっぷりあるカウンターの下、左右のブラケット(天板を支えるためのL字型の支持具)の間に収まるように収納力抜群の収納棚がおさまりました。

 

 

将来的に、他のお部屋や二世帯住宅のもうひとつのお住いでもお使いになる可能性を考慮して、同じ仕様のものを2台製作しました。いずれ分割して使用したときに、単体でも美しく、そして使いやすいようにとデザインのご相談を重ねていきました。

 

 

引き出しは、テープ台がすっぽりと収納できる深さにというご希望のもと、少し深めの設定です。カウンターの上につい置いたまま、いつのまにかそこが定位置になってしまいがちなものが全て入ってしまうような、大容量の引き出しが6杯。こちらは、フラットな印象をご希望の際にご提案する、プッシュオープンタイプのレールを採用しました。取っ手や手掛けがなくても前板を押すことで引き出しが開きます。

 

 

引き違い戸の中には、真ん中の方立て(縦の仕切り板)の左右に1枚ずつ可動棚を設置し、中にしまうものに応じて高さを調整できるようにしています。今回は、接ぎ合わせる板の目の向きを、縦と横それぞれの方向に2種類ご提案させていただきましたが、フローリングの木目方向に合わせて、ということで縦目をお選びいただきました。
置くスペースやしまいたいもの、お部屋のイメージ等に合わせて、サイズや仕様をご相談いただけるのはオーダーならではです。

 

 

奥行きも深めなので、カウンター下といえどもかなりの収納力があるこちらのTANA。シンメトリーな構成で、取っ手の出っ張りもなくすっきりとした印象でお部屋の中に自然と馴染んでいます。ナラ材は時間が経つにつれ、ナチュラルな色合いから徐々に味わい深い茶色へと変化していき、さらに良い表情になっていきます。ご新居とともに、皆さんでお使いいただきながらゆっくりと家具を育てていただけると嬉しいです。この度はありがとうございました。

 

 

 ◎TANAカウンター下収納 (ナラ材・幅1080×奥行430×高さ700mm×2台)