TOPへ

“TANA”納品事例

TANA収納棚

ウォールナット材で製作したTANAし収納棚、ご納品の様子です

 

 

ウォールナット材で製作したTANA収納棚をご納品させていただきました。
棚は、上下2段に分割して製作しお部屋で組み立てをさせて頂く、組み上げ式で製作させていただきました。上段には本や小物など小さなものを、下段には少し大きなものをそのままおしまいいただける収納棚です。

 

お客様から、棚を左右上下に均等に分割し、均整の取れたプロポーションにしたいということと、スライドの扉にしたい、というご要望をいただきました。
この二つを同時に実現しつつさらに、収まりがよく取っ手などのないフラットな仕上がりの扉になるように、棚板に対してはインセット(扉が棚板の間の溝に収まっている)に、側板に対してはアウトセット(扉が側板にかぶっている)になるようにした扉になりました。

 

写真左、中段の棚板は可動棚で、下段に移動することができます。その際も縦横が均等に分割した位置に棚板が来るようになっていて、全体のバランスは崩さずお使いいただけます。規則正しさのなかのアクセントととして、棚や扉の位置をかえたり、中におしまいになるものとの組合せによって、家具の表情も変化すると思います。末永く様々に楽しみながらご愛用頂けたらうれしいです。

 

 

 ◎TANA収納棚 (ウォールナット材、幅1260×高1715×奥行40mm)

 

 

ウォールナット材で製作したTANAし収納棚、ご納品の様子です