TOPへ

“TANA”納品事例

TANA タモ材の壁付けテレビボード

壁付けTANAテレビボード

壁付けTANAテレビボード

ご新居に設置された壁掛けテレビに合わせて、TANAの構造を利用した壁付けのテレビボードをオーダーいただきました。
テレビのちょうど真下にこのようなテレビボードを浮かせて取り付けたいというイメージをお持ちで、初めからそのための電源も壁面にご用意されていたそうです。オーダー製作にあたっても、電源用とテレビアンテナ用2つのコンセントプレートが収納の中にすっぽりと納まるように、というのが最大のポイントになりました。

 

そこで、2つのコンセントプレートのサイズと位置、そして中に入れるAVデッキのサイズを詳細に採寸いただき、それをもとに家具の大きさを決めていきました。写真では見えないのですが、背板の部分には、それぞれのコンセントプレートに合わせてぴたりとはまるように、それぞれの大きさで穴あけ加工を施してあります。それによって壁に浮いたハコの中でデッキ類の電源が取れ、さらにはコードもデッキの後方ですっきりと収まりました。
奥行きと幅はデッキが収まる内寸サイズから、高さはコンセントプレートぎりぎりのサイズ感から導き出しているので、とても無駄のないミニマムな印象になりました。床まわりのスペースを有効に使るのは壁付けの家具ならでは、空間も広々として見えます。収納の上にはちょっとしたものを飾りながら楽しめるスペースにもなりますね。

 

他にお持ちの家具がタモ材ということで、テレビボードも同じくタモ材で。明るいお部屋にも、若々しい印象のタモ材の色味や木目がぴったりですね。
末永くご愛用いただけたら嬉しいです。ありがとうございました。

 

 

TANA壁付けテレビボード (タモ/幅620×奥行272×高さ180mm)