TOPへ

“TANA”納品事例

TANA ウォールナット材の壁面収納家具

TANA / walnut

TANA壁面収納 / walnut


ウォールナット材で製作したTANA壁面収納棚をご納品させていただきました。様々な要素を一つのTANAの中に盛り込んだフレキシブルでさまざまに楽しんでいただける収納家具になりました。

 

壁面いっぱいに製作させていただいたこの度のTANAは、右下、右中段、左下、左中段、そして全幅通しでの上段と、5つのユニットで構成されています。

 

 

 

ドロップダウン式の扉のある壁面収納棚
右下のユニットは、ドロップダウン(下開き)式の扉と、観音扉のある収納。
観音扉の中には可動棚があり、見せずにしまっておきたいものをたっぷり収納していただけます。

 

 

 

飾り棚、テレビボードなどを兼ねた壁面収納TANA / walnut
右中段、大きくスペースを取ったオープン棚と違い棚。
ここはテレビを置くスペースでもあり、飾り棚の役割もはたします。

 

左下、オープンで奥行きの少し深い棚。
ここには少し大きめの本などを収納します。

 

 

 

取っ手の無いスライド扉
左中段、引き違いのスライド扉のある棚。
主に本などをしまう予定ですが、しまっておく部分も作るために引き戸を付けました。
その下はコンポを置くスペースとのことでしたので、左右に電気コードを配線できるようにコード穴を、側板(がわいた)と方立て(ほたて)に開けています。

 

上部は全幅を一つのユニットで製作した、交互に方立てを配した違い棚。
上段部分を全幅で製作したのは、将来別のお部屋で使用する可能性を考慮したためです。下がり天井など、いまよりも天井が低い場合には、上段部分を外して設置できるように、この部分を別ユニットとして製作しました。単行本サイズの本をたくさんしまうことができる高さ設定になっています。

 

お部屋に置いてみると、モダンな印象と合わせて、まるで以前からそこにあったかのようなクラシックな雰囲気も感じられますね。お部屋によく合っていて、良い形でご納品させていただくことが出来ました。
有り難うございました。どうぞ楽しみながら末永くご愛用ください。

 

 

 

 ・TANA壁面収納棚 (ウォールナット材/幅1900×奥行300~400×高2300mm)