TOPへ

納品事例

ナラのスタンダードテーブル・タイプ2とアッツベンチ

ナラ材で製作したスタンダードテーブル・タイプ2ご納品の様子です

 

 

ナラ材で製作したスタンダードテーブル・タイプ2と、アッツベンチをご納品させていただきました。
お届けしたのは陶芸家、飯高幸作さんのお住まいです。

 

今年、飯高さんとWOODWORKのつくりてが、一緒に考えた器を発表しました。飯高さんの工房があるkousha(北越谷)と、WOODWORK(御徒町)の両方で家具と合わせて展示した『森から生まれた器』という展示です。
そのとき、koushaのカフェでつかっていただいたスタンダードテーブルを気に入って、ご家族のダイニングテーブルとしてお使いいただけることになりました。

 

納品作業のあと、奥様や小さなお子さんも一緒にテーブルに集まって、楽しくお話を伺いながら飯高さんのカップでコーヒーを頂きました。飯高さんの器は使うことで貫入がはいって風合いが増したり、使う人の手により馴染むような使いごこちの良さがあります。ぬくもりのある質感は、無垢の木のテーブルとも相性ピッタリですね。ありがとうございました。どうぞ末永く楽しみながらご愛用ください。

 

 

作品のコーヒーカップで

 

 

ナラ材の木目が穏やかな表情のテーブルとベンチ

 

 

201410203-003

 

 

 ・スタンダードテーブル・タイプ2 (ナラ/幅1500×奥行800×高さ700mm)
 ・アッツベンチ (ナラ/幅1200×奥行280×高430mm)