TOPへ

納品事例

モデルハウスのための、タモ材のダイニングテーブル

スタンダードテーブル・タイプ2

 

 

スタンダードテーブル・タイプ2

 

 

スタンダードテーブル・タイプ2

 

 

住まいの三貴さまとアトリエフルカワ一級建築士事務所さまが一緒につくる「miki_no_kinoieみんなの木の家」プロジェクト、向原モデルハウスのためのテーブルを、ご納品させていただきました。

 

————————————–

 

『「みんなの木の家」とは、カスタマイズ出来る規格住宅です。
家を、耐震性能・気密断熱性能に優れたリーズナブルな箱である「ベース」と、生活を楽しむ「トッピング」にわけて考えることで、こだわりの家づくりをリーズナブルに時間短縮で手に入れる事を可能にします。
「トッピング」には、間仕切り壁や建具、収納家具、あるいは各種仕上げが用意されていて、お好きな物を用途に合わせて選んでいただけるようになっています。間取りも自在でフルスペックの注文住宅に限りなく近い 対応が可能になっています。』(facebookから引用)

 

————————————–

 

自由に表現し楽しむ。ライフスタイルに合わせて住まいも自由に選ぼうという提案です。
また、「みんなの木の家」では、最初に選ぶだけでなく住みながら育てることにもポイントを置いていらっしゃいます。お子さんが大きくなると暮らしが変化するように、住まいも、無垢材など素材によっては経年変化をしてゆきますが、それをより良い魅力のひとつとする提案をされています。

 

このたびキッチンに合わせて製作させていただいたテーブルは、タモ材のスタンダードテーブル・タイプ2。プロジェクトの家づくりや考えに、WOODWORKの家具がふさわしいと感じで選んでいただきました。作り手としてとてもありがたいお話です。
モデルルーム、打ち合わせスペースとしてだけでなく、さまざまなワークショップやイベントでも活用していくとのこと。テーブルを囲んで、オイル塗装や無垢の木の良さを伝えていきたいとおっしゃっていました。

 

タモ材をオイルで仕上げたテーブルは、お使いいただくうちに飴色が濃くなり味わいある表情が備わってゆくと思います。住まいの成長とともに、テーブルも末永くご愛用いただいて、訪れる方に木の家の魅力とともに、木の家具のある暮らしの楽しさをお伝えできたら嬉しいです。

 

 

 ◎スタンダードテーブル(タモ/幅1600×奥行900×高さ700mm)

 

 

向原モデルハウスご
「miki_no_kinoieみんなの木の家」プロジェクト Facebook page