TOPへ

納品事例

無垢天板 ウォールナット一枚板天板から製作した、二つのテーブル

ウォールナット一枚板天板のダイニングテーブル、ご納品の様子です
  
ウォールナット一枚板天板をカットして、2台のテーブルを製作した様子、小さい方はシンプルな4本脚です
  
  
一枚のアメリカンブラックウォールナット材天板から、テーブルを二台製作させていただきました。ひとつはダイニングテーブル、もうひとつは四本脚の小さなテーブルです。
 
もともとお客様は、長さ1800mmくらいの一枚板のダイニングテーブルをお探しでした。
こちらの板は長さが2660mmあり、ご希望サイズよりもだいぶ長かったのですが、整った木目の様子などを気に入ってくださったことから、ダイニングテーブル用にお買い上げいただくだけでなく、カットした残りの部分を活かして、もう一台テーブルを製作させていただくことになりました。
 
ダイニングテーブルは置かれるスペースにちょうど良い奥行きのテーブルに。脚部は同じくウォールナット材のフレキシブルレッグスを合わせました。
小テーブルはほぼ整った正方形に仕上がりました。脚部は天板のボリューム感に合わせて少し細めのフォーレッグスを合わせました。
 
ご納品の前に、ご夫妻で一緒にメンテナンス講習会を受けてくださいました。
お買い上げいただいたテーブルのメンテナンスも、お二人で育てるように楽しみながら続けていただけたら嬉しいです。
 
どうぞ末永くご愛用ください。
   
  
 ◎アメリカンブラックウォールナット一枚板天板
  ダイニングテーブル 幅1800×奥行755~785×高さ700mm  脚部/フレキシブルレッグス
  小さいテーブル   幅860×奥行795~835×高さ700mm  脚部/フォーレッグス