TOPへ

納品事例

無垢天板 ウォールナット一枚板から製作したダイニングとローテーブル

ウォールナット無垢一枚板天板をカットして製作した小さなテーブル、ご納品の様子です
  
一枚のウォールナット無垢天板から、ダイニングテーブルと小テーブルの2台を製作しました
  
   
先日ご納品させていただいたダイニングテーブルの天板の残りの部分で、小さなテーブルを製作してお届けしました。

お客様は、この天板の生き生きとした動きのある木目を気に入っていただき、ダイニングテーブルとしてこの天板を選んでくださいました。お部屋に合わせて、もとの天板の長さからカットすることになり、そこで生まれた端材も、脚をつけてローテーブルとして活かしていただけることになりました。
節があって面白い杢の現れているこの端材を、こうして生かしていただくことで、ますます魅力的になり、お客様にもとても喜んでいただくことができて良かったです。

一枚の板から作った二つのテーブル。
どちらも経年変化をして味わいが深まっていくのをお楽しみいただきながら、どうぞ末永くご愛用ください。

 
 
先にご納品させていただいたウォールナット一枚板天板テーブル、ご納品の記事へ
 
『ウォールナット一枚板テーブルご納品の様子』