TOPへ

納品事例

ぱたむローテーブル

天板の長さ1680mm、少し小ぶりな「ぱたむローテーブル」を納品させていただきました。
 
折りたためる天板と折りたためる脚がセットになったぱたむテーブルは、簡単にしまうことができたり、外に持って出てお使いいただける、機能と楽しみ方を提案する家具ですが、日々お使いいただきたい家具であることは、ウッドワークのほかの家具と変わりません。
 
 
 

 
天板どおしは革ひもを引き絞ると、しっかり固定されて緩みません。脚部の開きは革ベルトで丁度良い角度に開くようになっています。
  
 
 

 
天板を開く際は、木口(こぐち)と木端(こば) に掘られたた丸い溝に手をかけることで安全に開閉することができるようになっています。
 
 
 

 
23mmしか厚みがなくても一枚一枚が無垢の板。薄く軽やかな天板を実現するために、ウレタン塗装とオイル塗装を組み合わせた2段式の塗装を採用しています。やや硬質な肌触りですがが、反りにくく、それでいてオイル塗装らしい風合いもあります。
 
 
 

 
そして何よりの「ぱたむテーブル」らしさは、若々しく綺麗なシルエットでは無いでしょうか?
そんなぱたむテーブルが、お客様の暮らしの中、食卓として、友人が集まって囲むテーブルとして、楽しい時間の中心で、末永くお使いいただけることを願っています。お買い上げ有難うございました。 
  
 

◎ぱたむ天板(タモ)革ひも:赤
◎ぱたむレッグス(タモ)革ベルト:赤