TOPへ

納品事例

無垢天板 ニレ一枚板天板のローテーブル


 
 先日、にれ(楡)一枚板天板のローテーブルを納品させていただきました。
 にれはニレ科の落葉高木で、木目が同じニレ科のけやき(欅)ににていますが、赤味のない素朴で明るい雰囲気のにれは、和洋どちらのお部屋にも自然になじむテーブルになりました。

 
 お買い上げくださったお客様は、このにれの天板の柔らかな曲がりが女性的で優しい雰囲気があり、とても気に入ってくださったそうです。長さも、お部屋には少し長かったのでカットするかどうか迷っていらっしゃったのですが、綺麗に出たタケノコ状の木目を惜しまれて、とりあえずそのままの長さで納品させていただくことになりました。
 将来どうしても長くて使いづらい場合は、引き取って再加工させていただきます、とお話ししました。
 
 これからお使いただく中で、メンテナンスや加工が必要になりましたら、お気軽にWOODWORKまでご相談いただければと思います。どうぞ末永くご愛用ください。

 お買い上げ有難うございました。