TOPへ

納品事例

無垢天板 えんじゅ一枚板天板ローテーブル

本日も工房便りをご覧いただき、ありがとうございます。

強い北風が昨日の晩より吹き抜けて、今朝も残っていましたが、昨日の天気とはかけ離れあっぱれな天気となりました。風は1m/s上がるごとに、体感温度を1℃下がると耳にしました。
そんな寒さ厳しい一日も、天気がいいと気持ち良く一日のスタートを切ることができます、こんにちは直井です。
 
 
本日も、一昨日に続きご納品させていただいた、昨日のありがたいひとときの小話です。

昨日の午前中には、槐(エンジュ)の一枚板のダイニングテーブルのご納品をさせていただきました。
こちらのお客さまは、フレキシブルレッグスのナロータイプを、ローテーブル使用にしてのご納品となりました。
 

 
ウッドワークのテーブルは、様々な場所への設置する可能性を広げるために、天板と脚部はネジの取り外しで、簡単にバラバラにすることができるように考えてあります。
そのため、ご納品の時には、脚部→天板の順番にお客さまのお部屋へ運び込みます。

こちらのお客さま、天板を運び込んだときに、ご主人や奥さまだけでなく、まだ幼いお子さま揃って喜んで頂けました。
ご主人は、仕上げ直した天板に触れながら、なでながら、笑顔で喜んでくださりました!そしてその横で、お子さまも同じようになでながら、かわいい笑顔でした♪

お部屋の壁面一面に特注で造りつけてある収納の扉の色身と、エンジュの色身がとても綺麗に揃っていました。お客さまは、店頭でエンジュをご覧になったときに「これだ!」、とピンときたというお話を伺いご縁が、あるものだと思えました。

エンジュは、「延寿」や「縁寿」とも字を当てることもある、縁起の良い樹でもあるそうです。
縁起よい樹の一部をいただいた、縁起よいテーブル。そのテーブルを囲んだ微笑ましい風景が思い浮かびました!

末永く、ご愛用ください。
ありがとうございます。

 

昨日の午後には、栃(トチ)の一枚板のダイニングテーブルをご納品させていただきました。
 


 
こちらのお客さまは、板全体に綺麗な縮み杢が良いバランスで入った、その木目を気に入っていただきご購入して頂きました。
写真で伝わりきれないかもしれませんが、トチ特有の柔らかな木肌綺麗な一枚板です。
店頭に並んでいるときは1800mm程の長さがありましたが、お客さまのご希望で1500mm程に長さを詰めました。そして、切り離した板もとっておきその使い方を、これからお部屋に合わせて考えていかれるとのことでした。
 
ダイニングテーブルとご一緒に、アッツベンチと亜和座チェアをご納品させていただきました。
木としての存在感をアピールしようとデザインしたアッツテーブルに合わせてデザインをした、アッツベンチですので、設置させていただいた時に存在感がある一枚板には相性が良いものだと、再確認できました。 

こちらのトチの木が、白くとてもしっかりした存在感でありながら、柔らかな雰囲気ではありますが、脚部に細見のフレキシブルレッグスのナロータイプ・ウォールナットを合わせることで、とても引き締まった凛々しいダイニングテーブルに思えました。

ダウンライトの光に、お客さまお気に入りの木目が輝いていました。
ライトも含めたダイニングの演出で、テーブルも、ベンチや椅子も、より綺麗に見え、喜んでくださったことに、とても嬉しく思えました!

末永く、ご愛用ください。
ありがとうございます。