TOPへ

納品事例

無垢天板 ナラ一枚板天板ダイニングテーブル

ある日のこと。

電話でとあるお客さまより、テーブルに関するお問い合わせを頂きました。
そしてご要望を伺い、店頭に並ぶものより選りすぐった数点の資料をお客さまへ送らせて頂くことになります。

もう直、資料に目を通して頂けたかなぁと思うこと数日・・・そろそろ、もう一通の便りを出そうかな、もう少し日を置こう、いや今日書いてみよう、と慎重にここ数日考えていました。

  

すると、今日いらしたお客さまの中に、その方がいらっしゃいました。
四国と伺っていたので、まさかこんなに早くお越し頂けると思っておらず、驚きました。

とても、ありがたいことです。

ご遠方よりお越し頂いたこと、ご挨拶にと書いた便りをお持ち頂いたこと、等などとても嬉しい瞬間でした。
 

Eメールで要件を済ますことの多い中で、日にちはかかりますが手紙も乙なものだと再確認できました、直井です。

 

今日は、木のテーブルのお話です。
楢(なら)の一枚板テーブルをご納品致しました。

 
ナラ一枚板天板に亜和座チェアを合わせたダイニングテーブルセット、ご納品の様子です

 

テーブルギャラリーに並んでいる一枚板はフキンで手入れをしています。
本日のこの楢は手入れのときに気になる、僕の中で好きな木目の内の一枚だったので今日のご納品はより気持の良いものでした。

今回は、室内とテーブルと椅子の相性をチェックするため、数パターンの椅子を並べ検証して頂きました。

このテーブルを囲んで、お客さまが団欒をとって頂けるんだ、と思うこのときはやりがいを感じる一瞬でもあります。

末永く、ご愛用ください。
ありがとうございます。
 
 
木のテーブルは、仕入れてから研磨しオイルの仕上げを終え店頭に並びます。
選ばれる日がくるまでフキンやクリーナーで僕たちが手入れをします。

そして、ご購入が決まったその天板は仕上げ直させて頂きます。
一枚一枚の状態に合わせ、遜色ないように仕上げ直します。

より綺麗な状態で、ご納品できるようショップ向かいの天板ラボは稼働します。

天板ラボにて天板仕上げ中の様子です

 ◎ナラ一枚板天板ダイニングテーブル (フレキシブルレッグス/タモ材
   亜和座チェア
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 関連記事&ページ
 
 ・『大きさも、厚さも十分なシナ一枚板天板ダイニングテーブル』ご納品、紹介記事
 ・長く腰かけても疲れない木の椅子『亜和座チェア』