TOPへ

納品事例

無垢天板 キハダ一枚板天板ダイニングテーブル

キハダ一枚板天板のダイニングテーブル、ご納品の様子
  
  
キハダ一枚板天板、ダイニングテーブルをご納品させていただきました。
キハダ(黄肌)はミカン科の落葉高木で、その名の通り皮の内側が黄色い色をしています。
その枝が草木染めに使われたりもするそうです。
 
今回ご納品させていただいたキハダは、オイル塗装をしてその黄色味が落ち着いた独特の色合いになっています。
キハダらしいはっきりとした木目に飽きのこない存在感のある、魅力的なダイニングテーブルになりました。

これからのお客様の生活とともに、末永くご愛用いただけたら嬉しいです。
    
 
  
 ◎キハダ一枚板天板 ダイニングテーブル (脚部/フレキシブルレッグス/タモ材)
  
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 関連記事&ページ
 
 ・『セン一枚板天板ダイニングテーブル』 ご納品、紹介記事
 ・女性的な上品な雰囲気のある『セン』樹種紹介